News

    近いところの方が「行ったことない」

    先日、ふらりと「明治神宮」に行ってまいりました。
    梅雨らしく、木々がしっとりと濡れいい雰囲気でした。

    P_20170626_104700まず、驚いたのは「外国人観光客」の多さ。
    特に中国人がとても多い。一見日本人に見えても私は、じーと見ていると、どこの国の人か何となくわかるのですが、この頃ファッションもオシャレになってしまい、口を開くまで分からなかったりします。

    P_20170626_105059

    出ました。「古神符納札所」ここでは、年間を通して、守護矢、破魔矢。お札、お守り を預かってくれます。しかるべき作法に従って処理してくださいます。
    こういったものが多い方は、年末のお焚き上げを待たずに、こちらに持ち込んだ方がすっきりするかも!

    神に関係するもの、いわゆる「神もの」はお片づけでも結構なお悩みどころ。
    「どうすればいいか」が分かっていれば、心にゆとりも生まれるもの。

    P_20170626_104925先日訪れた「深川不動尊」はこれでもかとばかり、賽銭箱やグッズ類が並び、気持ちいいほど、世俗にまみれていましたが、そこは明治神宮。控え目でした。

    ただ、現在大規模改修が行われており、それに関連するものがいくつかありました。

    こちらは「銅板ご奉納」確か、3,000円払えば、銅板に住所、名前を書くことが出来、
    これが、屋根をふく材料になるとのことです。

    結構広い敷地内。ぶらぶらしていたら、

    P_20170626_111311ありましたよ~。お金がかかるエリアが。まあ、めったに来ないところなので、
    みてやろうじゃないの(笑)

    うっそうと木が生い茂り、確かに手入れがしっかりされている感じ。

    実際に手入れをされている方もおりました。

    中でも美しかったのは、「蓮」です。私の住んでいる東京府中でも、大賀蓮がきれいな池があるのですが、ここは、規模が違う。一面の蓮~
    P_20170626_110458写真が下手ですみません。どうぞ想像で補って下さいませ。

    一歩そこから踏み出すと、また、都会特有の活気にあふれた街に戻ります。

    人が多くてうんざりしちゃう。そんな時、ちょっと一息リフレッシュ出来ますよ。

    ちなみにこちら、最寄駅の明治神宮前、原宿で降りた方が良いです。
    私はスマホのアプリで代々木とでたので行ってみたのですが、何か後ろから失礼しま~す、という感じになりました。どこからはいっていいか分かりずらかったです。
    私も今度は、堂々と正面から入ろうと思いました。

     

     

     

    leave a reply

    *
    *
    * (公開されません)