News

    とうとううちにやってきた、まる四角いにくい奴。

    こんにちは。わたなべのりこです。

    最初に、実は私 「ラベリングはきらいです。」

    え?収納の基本中の基本のラベリングが嫌いなんて変、そう思いました?

    私がラベリングから受ける印象は、
    「置くとこ、分からないんでしょ?だから、書いといてあげるね。」
    というもの。
    なーんか、上から目線に感じるんですよね。
    また、実際にラベリングしていると、それ自体がごちゃごちゃと目にうるさい感じがして、これまたよろしく感じない。

    という訳で、お客様のお宅に伺っても、たってのご希望がない限り、ラベリングの提案はしてきませんでした。

    がしかし、そんな私の考えを覆す商品が世の中に出ていたのですよ。

    それは、「ピータッチキューブ」という商品。
    P_20171127_020618P_20171127_022229なんと、このキューブのみがラベルライターで、キーボードがついていないのです。

    操作は、なんとスマホのアプリから!
    便利だ!便利すぎる。
    印字するテープも色、大きさ各種取り揃えられているし、
    書体もワープロソフト並みにある。

    「やらなきゃいけない」のはごめんだけど、
    この、ラベルライターなら、
    「楽しんでやりたい」と思えます。
    そうしたら、じゃんじゃんやりたくなるのが人間(私だけか?)

    さっそく一番シンプルなところからお試し。

    P_20171210_041431この味のある、私の字も、
    P_20171210_041914ほれ、この通り。はげにくそうだし、いいじゃ~ん。

    うふふ。ラベリング最高!(何という転向ぶり!)

    モノってどんどん進化するので侮れない、チェックが必要だ、と実感した出来事でした。

    leave a reply

    *
    *
    * (公開されません)