News

    超おススメ、湿りタオル

    ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私、掃除はい。
    だって、まず完璧にきれいにするって無理だし、
    やってもやってもまた、すぐに汚れてしまうのですもの。
    お金があったら、掃除専門のハウスキーパーを雇いたいくらい、
    でもまあ、そんな大きなお屋敷でもなし、
    旦那とルンバの力を借りて、何とかやってます。

    出来ない人の常で、「掃除のやり方」には、興味があって、つい本とか雑誌とか買ってしまいます。でもなかなか読みはしても実行まで移せないことが多いのですがね、

    今日は、その中で見つけた、お、これは良いぞ!というものをお伝えします。

    皆さんは「大原照子」さんという料理研究家をご存知でしょうか。
    料理研究家の草分け(1960年から活動)洋食器のスージークーパーを日本紹介したり、
    とご活躍され、数年前に87歳で亡くなられた方です。
    イギリスに留学され、シンプルライフの提唱者でもあります。

    彼女が、テレビのスタジオで、プロのお掃除業者さんが使っているのを見て取り入れた
    「湿りタオル」が、良いんです!
    ただ、タオル(まったく安物で良いが、新しいモノ)を半分に切って、
    半分ぬらして、ぎゅーと絞ったもの。
    これで何でも拭いちゃいます。
    シンクの汚れも
    ちょっとした床の汚れも
    机の食べこぼしも
    窓ガラスまで
    ある程度量を用意して(うちは10枚)汚れたら、専用かごに入れて
    まとめて洗濯します。
    書いてみるとなんていう事はないのですが、
    ・なんでもこれ一つで拭ける
    ・使い終わった後、いちいち洗って絞ってをしなくてもよい
    という点がいいという実感です。

    ただ、安いタオルが家にあるかというところですが、
    うちは、持っていいなかったので「ロハコ」とう「アスクル」の個人向けのサイトでネットショッピングしました。

    皆さんも、是非やってみて下さいね。この快適さは使ったものしか分からない~と思います・

    ・使い終わった後、いちいち洗ったり絞ったりする必要がない。
    ・どこでも

     

     

     

     

    leave a reply

    *
    *
    * (公開されません)